©1997 Fuji Television Network, inc.

ご存知の方も多いと思いますが、栃木でおきた女性教諭殺害事件をはじめ、相次ぐバタフライナイフによる少年犯罪で、すっかりいわく付きとなってしまったドラマ「ギフト」のタイトルロゴです。プロデューサーの方と何度か話し、「逃走」「ハート」など、いくつかのキーワードをもとに右のようなデザインを考えました。後日「ロゴをアニメーションにして動かそうと思ってる」というので、てっきりソール・バスばりのモダンなモーショングラフィックを想像してたのですが、カタカナを足されてこんな感じでオンエアされちゃいました。でもこのCGけっこう評判良かったらしいです。世の中わからないもんです。一応スタッフロールに名前が出ています。数年後の「人にやさしく」の時はわけあってクレジットをおことわりしました。

さてキムタクの隠れた名作ともいわれるこのドラマですが、今後見られるチャンスがないというのは残念です。これがマスメディアの適切な措置といえるのか行き過ぎの自主規制なのか、判断は分かれるところでしょう。脚本を書いた飯田譲治さんが、こうした問題について言及した「TVドラマ"ギフト"の問題」という本を出しています。

amazonで見る

OPフルバージョン
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ARCHIVE
crossmedia
Cyzo feature Guide in campus Dojinboy Nationale 7 Hitoniyasashiku play Forest AB friends Talk&Manner hp
paper
paper
cover
cover
web
web
関連グッズ
日本イラストレーション史(単行本)
美術手帳_日本イラストレーション史
70年代なかば映画のチラシ集めがブームとなり、映画館… (続きを読む
ROOTOTE_Mickey & Minnie
ディズニー、大好きです。プルートが好きだったんで東京…(続きを読む
FLO:Q(フローク)
デスクトップ用ウィジェット「FLO:Q(フローク)」をデザ… (続きを読む
1980年代のポップ・イラストレーション
80年代を振り返ることがちょっとしたブームのようです… (続きを読む
赤ちゃんと子どものちいさい刺しゅう
カリスマ的刺しゅう作家大塚あや子さんのとっても可愛い… (続きを読む
ブログ内検索