[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [57]  [56]  [50]  [55]  [54
   
©2008 Shinbashikoichi

本日7月24日から第13回「こいち祭」が新橋で始まります。で、そのポスターが先日できあがったのでもらってきました。もうとっくに新橋界隈に貼られているようなのでお祭りが始まったら様子を見てこようと思います。アートディレクションは水谷孝次さんですが、水谷さんは数年前から Merry Project なるものを展開していて、これについてはまた今度ご紹介できればと思ってます。

さて「こいち祭」ではいろんな催しがあるようです。定番の盆踊りの他、大道芸ミニボーリング大会などがあります。その中でもメインイベントは「ゆかた美人コンテスト」で、このポスターに合成されてる方も去年の優勝者だそうです。ということは今年のチャンピオンが来年のポスターに合成されるんでしょうね。合成という表現は風情がありませんか…とにかく優勝したお嬢さんがポスターになるようです。そんなわけで何となくこいち祭のサイトをみてたんですが、なんと今年ノミネートされてる美人たちの紹介ページがありました。みなさんブログで自己紹介までしてます。あっ、ウェブ投票もできるようになってますねというか、さっき投票しちゃいました。特に大きな期待をしてなかったせいか、ものすごくトクをした気分です。多分つづく…

 

先日「こいち祭」に行ってきました。ポスターはいろんな場所に貼られてました。けっこうハッとするような意外な場所に貼ってあるのを、例えば路地を曲がった瞬間店の軒先なんかに見つけるのが楽しかったです。昔よくポスターを見つけてこんな風にハッとしましたが、最近はないことに気づいてなんとなく懐かしくなりました。いつのまにかポスターは駅の構内等、決まった場所でしか貼られなくなりましたよね。でかくても印象に残らないのは貼られる場所が限定されていったせいかも知れません。メディアが爆発的に多様化した今はポスターの時代じゃないかも知れませんが、風景にうまく馴染んだかと思えば、逆に違和感を投げ込んだりするこの媒体の、本来の姿を思い出したような気がします。

盆踊りの会場では皿回しの大道芸が悲しい曲をBGMに繰り広げられてました。なぜこんな悲しい曲を選んだのか気になって曲芸を見ることに集中できませんでした。それから肝心の「ゆかた美人コンテスト」は時間がなくて見れなかったのですが、優勝はchiakiさんだったようです。おめでとうございます!来年のポスターに美しく合成されてください。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ARCHIVE
crossmedia
Cyzo feature Guide in campus Dojinboy Nationale 7 Hitoniyasashiku play Forest AB friends Talk&Manner hp
paper
paper
cover
cover
web
web
関連グッズ
日本イラストレーション史(単行本)
美術手帳_日本イラストレーション史
70年代なかば映画のチラシ集めがブームとなり、映画館… (続きを読む
ROOTOTE_Mickey & Minnie
ディズニー、大好きです。プルートが好きだったんで東京…(続きを読む
FLO:Q(フローク)
デスクトップ用ウィジェット「FLO:Q(フローク)」をデザ… (続きを読む
1980年代のポップ・イラストレーション
80年代を振り返ることがちょっとしたブームのようです… (続きを読む
赤ちゃんと子どものちいさい刺しゅう
カリスマ的刺しゅう作家大塚あや子さんのとっても可愛い… (続きを読む
ブログ内検索