[51]  [48]  [49]  [47]  [46]  [44]  [45]  [43]  [42]  [41]  [40

©1994 GENKOSHA Co.

何だったかクライマックスの決闘シーンの絵だったような。麻雀を終えた旅の一行がテムズ川にさしかかった時、バッキンガム衛兵を操る白土型忍者鎧のもののけが出てきて彼らの前に立ちはだかったんですが、桟橋に見たことのない女性が人質として捉えられているのを見て、自分らとは関係ないけどやっぱ助けるべきなのかみんなでグズグズしている風景だったと思います。右下にゴザを敷いて見物してる人たちなんかもいて、画面の緊迫感を完全に削いでますね。

94年といえば旅行でロンドンに行った年なのでそのことが影響してるのでしょう。キングズロードにあるビビアン・ウエストウッドWorld's Endが閉まってたり、ソーホーでマーク(今はメルクらしい)のトレーナー買ったり、セルティックのセーター拾ったり、ピカデリーサーカスの駅で売ってたロンズデールのパチモンでLONDONって書いたTシャツ買おうかどうか迷ったりしたのを覚えてます。ストーリー的にはこれがピークのはずでしたが、前回の麻雀の方がずっと盛上がってました。作者の個人的な思い出が絵の内容を不明解にしている良い例かも知れません。
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ARCHIVE
crossmedia
Cyzo feature Guide in campus Dojinboy Nationale 7 Hitoniyasashiku play Forest AB friends Talk&Manner hp
paper
paper
cover
cover
web
web
関連グッズ
日本イラストレーション史(単行本)
美術手帳_日本イラストレーション史
70年代なかば映画のチラシ集めがブームとなり、映画館… (続きを読む
ROOTOTE_Mickey & Minnie
ディズニー、大好きです。プルートが好きだったんで東京…(続きを読む
FLO:Q(フローク)
デスクトップ用ウィジェット「FLO:Q(フローク)」をデザ… (続きを読む
1980年代のポップ・イラストレーション
80年代を振り返ることがちょっとしたブームのようです… (続きを読む
赤ちゃんと子どものちいさい刺しゅう
カリスマ的刺しゅう作家大塚あや子さんのとっても可愛い… (続きを読む
ブログ内検索